占い師 雪花 ( ゆきはな ) in 栃木

よき占い師になれますように。
by yukinohana03jp
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:その他( 24 )

寒川神社に行ってきました

青春18切符を使って、寒川神社に行ってきました。

寒川さんは日本で唯一八方除けができる神社です。
元々神奈川県民の私にとっては、とてもなじみのある神社です。
神社のある駅は相模線で、単線のため元々本数が多くありません。
さらに計画停電の関係で前日まで運休や折り返し運転があったのですが、
出かけた日は幸いにも地震以来初の平常運転でした。

この神社は日本のレイラインにあるということを知りました。
とても納得しました。
なぜかわかりませんが、ここは他のところと違うという気がします。
家の中にお札を貼ると、守られている気がします。


<引用>
千葉県外房の上総一ノ宮にある玉前神社では、
真東を向いた参道から登った太陽の光が
参道と一の鳥居二の鳥居を突き抜けて、西へ向かっていく。
その光は、東京湾を渡り、寒川神社へ達する。
さらにその先、富士山頂、日蓮宗の聖山である七面山、
琵琶湖竹生島の弁財天社、
大江元伊勢のご神体山である日室岳(城山427.3m)、
中国地方の名山大山の大神山神社、
そして、出雲大社と本州を横断していく。
http://www.geocities.jp/yasuko8787/80621.htm#okure
[PR]
by yukinohana03jp | 2011-04-03 00:31 | その他

みんなでがんばろう

下記のhpを見つけました。

http://www.pref.shiga.jp/bousai/kinkyu_110316_2.html

関西広域連合が震災の避難者の方々を支援するという声明の一部です。
心温まる文章です。被災者の方々も力づけられると思います。

宮城県は徳島県、兵庫、鳥取県が支援を担当。
岩手県は大阪府と和歌山県が、福島県は京都府と滋賀県が担当する。

素晴らしいプロジェクトです。とても、心強いと思います。
各地域が被災者の方々を受け入れて、地元の人間がお手伝いする。
被災県は復興に全力をつくす。
そういうふうに、東北が復興してくれると良いと思っています。

芸能人の方がチャリティーをしています。
影響力のある方の活動が、力にかわるのも素晴らしいです。

私も自分のできることをやらなくちゃ。
[PR]
by yukinohana03jp | 2011-03-17 18:05 | その他

東北関東大震災

大変な地震がおきてしまいました。
被災を受けられた方々にお見舞いを申し上げます。

物資を送るのも、とても大切ですが
避難されている方々を各地方で引き受けてくださるといいと思っています。
例えば、それぞれの市や町が、避難施設をつくり、避難されている方々を受け入れる。
それぞれの地域の方が自治会を通すか、自分でそこに物資を運び、ボランティアをする。
東北地方では、いまライフラインが打撃を受けています。
道路事情も悪く、電気、ガス、水道、そして担当される方も疲労しているはずです。
ダメージを受けていない地方が、助けることができるといいと思うのです。

みんなで支え合うためには、物理的な距離を縮めることも
大切だと感じています。

そして、東北の方達が復興したときに、
 日本の経済がきちんとしていて共に歩めるように、
東北の方達が働きたいときに、仕事に困ることがないように、
 私達は経済活動を続けないといけないとも思います。

義援金にも協力します。節電もします。でも、品物も買います。
被災地の方が必要なものは遠慮をしますが、他のものはいつもと同じにします。
落ち着いたら、レジャーや外食もして、各業界を下支えしましょう。
あらゆる業界を維持するように、していきたいです。
[PR]
by yukinohana03jp | 2011-03-17 09:53 | その他

前世 その3

ある方には
「元戦士の呪術師」で、王にも近く政治に対しての影響も大きかった。と言われました。

この闘争心の強い呪術師はその的中率の高さから、王の信頼も篤く
たいそうな地位に上り詰めたけれど、敵も多かったようです。
最後に占いの結果をはずしたときには、自信をなくし
自らなのか、回りのせいでなのかはわかりませんが、
その立場を辞しているようです。

私が占い師になろうと思う前後に、少し不思議なことがありました。
活動を始めてからも、いままであまり感じたことのない、
「闘争的な気配」を感じることがありました。
実は占い師の人が感じる、あまりよくない霊のひとつかと気にかかっており、
ブロックしようとつとめていたのです。

この前世で、とても納得しました。
と、同時にその気配もあまり感じなくなりました。

前世を見て下さった方に、この場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございます。私も前世を見たくなりました。
[PR]
by yukinohana03jp | 2011-01-26 11:10 | その他

前世 その2

ある方に見てもらったときに

「前世は病気を治す男性呪術師」と話して頂けました。

私は昔から、将来なりたい自分をいろいろ考えるのが好きでした。
高校1年の時には自分の将来を二つ考えていました。
その後30年間勉強や仕事で関わる専門分野は、そのうちのひとつです。

ある程度の年齢になってからは、
60歳以降の自分をあれこれ思い描くようになったのです。
そのときに考えていたのが「占い師」「マッサージ師」でした。
東洋医学の勉強を55歳からはしないといけないと、漠然と考えていました。

「病気を治す呪術師」は、しっくりきます。
その人は最期には「自分の無力さと回りの人の無理な要望」に悩んで
その力を来世に伝えるのを封じたようですが、
第2の人生として選ぶところに、少しは気持ちは残っていたのでしょうか。
(あっ、まだ選んでいませんね、勉強始めていないから)

前世を見て下さった方に、この場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございます。とても納得致しました。
[PR]
by yukinohana03jp | 2011-01-26 10:31 | その他

前世

ここのところ、占い師やヒーラーの方と話す機会が多いです。
前世を見ることのできる方達に前世を見て頂きました。

複数の方に見て頂いているのに、内容はとても似ていました。
「前世はシャーマン、呪術師」ということです。
でもあることが理由で、生まれ変わるときにその力をブロックした、と。
その「あること」については、はっきり言われるわけでもないですが
昔の呪術師が、その力を次の世代にブロックする理由は
わからない訳でもありません。

ずいぶん昔に、道で話しかけられたお坊さんにも
守護霊が宗教に仕える人で、いろいろ説明をうけたことがあります。

昔から、占いや不思議なことに興味があるのは、そのせいかなとも思います。
普段見える訳ではないのですが、自分を助けるための不思議なことは
いくつか経験しています。

そもそも突然占い師になろうと思うことが、ちょっと妖しいですね
これを続けていく間に、なにかわかることがあるのかもしれません。
[PR]
by yukinohana03jp | 2011-01-22 09:09 | その他

謹賀新年 「占い師の道」

新しい年を迎えました。
本年もどうぞよろしくお願いします。

去年、占い師宣言をしてから半年近くたちました。
そのときから少しずつですが、状況は変わってきています。

「占い師の道」 という洞窟に入ってみると
最初は細い一本の道だったので、灯りがあればいいのかと思ってました。
この道は最初は狭くても、だんだん大きくなるものだと考えていました。
そして、いつか明るい場所に出るのだと・・・

ところが進んでいくと、小さな小部屋のような空間にたどり着きます。
その小部屋にはいくつもの道への入り口があるのです。
それらの入り口の上に掲げられている看板には、
「旅に必要な宝が隠されているかも」というメッセージ。
それを無視して、まっすぐ道を進めばいいのかもしれませんが
やはり、気になります。

去年の年末はそんな感じでした。
私の旅は、ゴールまでの時間を争うものではないので
最初の小部屋で宝探しの道を進んでいこうと思います。
[PR]
by yukinohana03jp | 2011-01-07 09:56 | その他

日常

まだまだ、落ち着いてきたわけではないのですが
なんとなく、生活のリズムが見えてきそうです。

池袋の占いサロンに行くと、もう一人の占い師さんとご一緒することになります。
他の方の占術にはやはり興味があります。
西洋占星術も昔勉強したっけ・・などと考えたり、
タロットは絵があってきれいだなぁと、うらやましく思ったりもします。

普段の生活では、なかなか占い師に会わないけれど
仕事場では、占い師さんがいます。
まぁ、当たり前と言えば、当たり前なのですが・・・
他の占い師さんと一緒の空間にいるだけで
もっと勉強しないといけないなぁと、しみじみ思います。

来年の秋ぐらいには、宇都宮での活動拠点ができるといいのですが・・・
まだ占うまでの段階ではないので、願望ということで
[PR]
by yukinohana03jp | 2010-12-03 13:37 | その他

お墓まいり

現在私は実家から離れたところに住んでいますが、
実は父と祖父母の眠るお墓は、
今の住まいから車で1時間半のところにあります。
昨年、海外から帰国して、この地に住み始めてから
気にはなっていても、なかなかお墓参りにいけませんでした。

この8月のお盆に、ひさしぶりにいった時には
残念ながら、あまりきれいな状態ではありませんでした。
それから、バケツやひしゃく、雑草とり用の手袋、シャベル
墓みがき用のスポンジやヘラを買い求めました。
この土曜日に、今度はお掃除をかねてのお墓参りです。

6帖ほどの墓地の草取りは完全にはできませんでしたが
お墓はきれいになりました。
すきだったお酒もかけて、お花とお線香。
とても気持ちがすっきりしました。

次の日、体のあちこちが痛いのは、運動不足だからでしょうか。
できれば、命日の前にもう一度でかけて、
さらにきれいにしたいと、ちょっとはりきっています。
[PR]
by yukinohana03jp | 2010-09-06 09:29 | その他

テレビ番組で

テレビ番組で占い依存症のことをやっていました。
興味深く、見ました。
サマンサという女性が占いに入り込み、大きな成功をするけれど
そのあとに仕事も家庭もなにもかも失い、借金も抱えるまでに。


この番組を見て、いくつか感じることがありました。

サマンサがこんなに信じ込むほど、占いはあたったのか?

どうして、占いをアドバイスのひとつと、とらえなかったのか?

サマンサはかなりの地位を手にいれるほど成功したために
周りの人を信じられずに、占いに、いろんなことを求めすぎたのだろうか

長い歴史の中に占いという分野は、
いつもひっそりと存在していたとおもいます。
占いが主にならないで、従として使っていけばいいのかなと思います。

私にとっては、占いは「きづき」なのだと思います。
半分以上は自分でも気づいていることを、占者と共に確認していく。
時には無意識の自分が教えてくれるときも・・
もちろん、それ以外の力もあると思いますが

お酒が、楽しむための道具として飲むのは良いけれど
お酒を飲むことが目的になって、身体や人生をこわしたら、悲しいことです。
[PR]
by yukinohana03jp | 2010-09-03 07:53 | その他
伝言板
●占いサロン、フェスタ、フリマで占いをしています。
 下記の <カテゴリ> の
 「おしらせ」をご覧ください
カテゴリ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧